国内初!ものづくり業界が注目する
生産技術者のプロ資格試験がはじまります

2009年10月21日掲載

CPE製造業に携わる生産技術者の要望から、「生産技術者に求められるマネジメントスキル」のスタンダード試験となる資格制度「生産技術者マネジメントスキル資格認定試験(CPE:Certified Production Engineer)」(以下CPE資格試験)が、国内で初めて2009年11月より開始されます。 今回は、国内初となる生産技術者向け資格の紹介を行います。

なぜ、生産技術者のマネジメントスキルが求められているのか

1.生産技術を取り巻く環境の変化
今回、新たに生産技術者のマネジメントスキルの資格認証制度を創設した背景として、近年の生産技術を取り巻く環境変化があげられます。 「グローバル化」「商品ライフサイクルの短期化」「多品種少量・短納期要求の高まり」に加えて、近年の生産技術の高度化に伴い、生産技術の向上と、全体的視点での生産体制の構築が求められていました。

2.人材育成上の課題
近年の環境の変化に対応するように、生産技術に携わる人材の育成上の課題や要望も変化しています。 これまでは、生産技術マネジメント分野の体系化された教材がなく、生産技術マネジメントの基礎知識を学ぶ機会もない状況でした。さらに、生産技術者は企業の「ものづくり」において、非常に重要な役割を果たしているにもかかわらず、「仕事内容が外部から見えづらく、評価されにくい」「評価基準があいまいで、評価しにくい」「社内的地位が高くない」といった、生産技術部門というキャリアへの不安・課題もありました。

【生産技術の役割】

生産技術の役割

生産技術者マネジメントスキルの資格認証制度・「CPE資格試験」の誕生

このような環境変化や課題への対応として、CPE資格制度が日本能率協会により立ち上げられました。まずは生産技術者に求められるスキルを「生産技術者マネジメントガイド」として体系化することからスタートしました。生産技術者マネジメントガイドは以下の5つで構成されています。

  1. 生産戦略ガイド
    これからのものづくりにおける生産技術の役割・生産企画 他
  2. 知識ガイド1 : 生産プロセスの設計・改善
    生産プロセス設計、原価企画・物流システム設計 他
  3. 知識ガイド2 : 量産工場の維持・改善
    生産管理、品質管理・設備保全・VE環境管理 他
  4. 知識ガイド3 : 開発プロセス革新
    商品企画・試作・生産技術基盤の整備 他
  5. 生産技術者スキルスタンダード
    生産技術者として必要とされるスキルを業務ごとに分類し、レベル1〜4の4段階に定義。自己レベルをチェック

日本能率協会では、生産技術者が製造業の“イノベーションプロセス”と“オペレーションプロセス”をつなぐ極めて重要な位置にあるとの認識に立ち、ガイドを構成しています。CPE、試験対策はもちろん、生産技術業務の知識向上など自己学習にも役立つ内容になっています。

次に、ガイドに準拠して分類されたスキルを「スキルスタンダード」としました。スキルスタンダードは生産技術者として必要とされるスキルを業務ごとに分類したもので、生産戦略や量産工場の維持・改善など全162項目に分かれています。自身のマネジメントスキルを各項目ごとにセルフチェックし、レベル1〜4までの4段階に定義することが出来ます。

レベル1:自らがリーダーシップをとり、当該業務のレベルアップを実行できるレベル
レベル2:関係者に当該業務を教えることができるレベル
レベル3:業務内容を理解し、主体的に行動できるレベル
レベル4:指示、指導を受け、業務を遂行できるレベル

セルフチェックの結果、不足している知識を「知識ガイド1・2・3」の関連項目で補完することが出来るようになっています。

最終的に、CPE資格試験(CBT試験)の導入によって「スキルスタンダード」の習熟度・能力を第三者的な立場から公平に評価できる仕組みが実現されたのです。CPE資格は、CPEおよびCPE-MEの各試験によって構成されています

CPE資格試験の概要 

対象者 受験資格の規定はありませんが、生産技術に関する5年から10年程度の経験があり、生産技術業務を実施・管理していく上で必要な基礎知識の有している方々および海外工場赴任者を想定しています。
試験出題範囲 知識ガイド1:生産プロセスの設計・改善
知識ガイド2:量産工場の維持・改善
試験申込期間 2009年10月1日(木)〜11月25日(水)
試験実施期間 2009年11月1日(日)〜11月30日(月)
CBT試験のため、希望の日時を選択することが出来ます。
試験会場 全国47都道府県主要都市にある試験会場
問題形式 90分/90問(択一問題・語彙選択問題・アンケート時間を含む)
受験料金 15,750円(税込)
  • CPE資格試験の上位試験となるCPE−ME (Certified Production Engineer Managing Expert)資格試験は2010年2月の試験開催を予定しています。
  • 詳細は、日本能率協会の生産技術者マネジメント資格(CPE資格)公式Webサイトをご覧ください。

日本能率協会のCPE資格ページにはサンプル問題も掲載してあるので、ご興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
[ 試験問題サンプル ]

本ページに記載された情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。何卒ご了承ください。