プロメトリック、Ruby技術者認定試験の上位試験"Ruby Association
Certified Ruby Programmer Gold"の試験予約を2010年9月16日より開始

2010年9月16日

試験実施のトータルソリューションと試験結果分析から問題作成までのトータルコンサルティングのリーディング企業であるプロメトリック株式会社(本社:東京都中央区新川1-21-2茅場町タワー15F、代表取締役社長:武井 祐二、以下 プロメトリック)はこの度、2010年9月16日よりRubyアソシエーション(本部: 島根県松江市、理事長: まつもと ゆきひろ)が主催するRuby技術者認定試験の上位試験“Ruby Association Certified Ruby Programmer Gold”の試験予約を開始することを発表します。

Ruby技術者認定試験は2007年に設立された認定試験制度で、プロメトリックでは2008年2月よりRuby Association Certified Ruby Programmer Silverの配信を実施してきました。Rubyアソシエーションは認定試験制度設立から3年を経て、「もっと高いレベルの知識を証明したい」というエンジニアの声に応え、Ruby Association Certified Ruby Programmer Goldを新設し、Silver同様プロメトリックでの配信を行うことにしました。

Goldで求められるスキルレベルは、Silverで求められる範囲(文法、オブジェクト指向、組み込みライブラリ、実行環境など)を更に掘り下げた知識に、標準添付ライブラリ知識やアプリケーション設計に必要となるクラスやオブジェクトに関する知識を追加しています。GoldではRubyによるプログラム設計技術を持つことを認定します。

Gold認定要件は、Ruby技術者認定試験の「Silver(RY0-100)試験」と「Gold(RY0-200)試験」の2試験に合格することです。受験する順番は問いません。2試験に合格することでRuby Association Certified Ruby Programmer Goldとして認定されます。
Ruby Association Certified Ruby Programmer Goldの実施概要は以下の通りです。

【試験実施概要】
  • 試験予約開始日:2010年9月16日(木)
  • 試験配信開始日:2010年10月1日(金)
  • 会場:47都道府県全てにある試験会場
  • 実施形態:CBT(Computer Based Testing)

Ruby技術者認定試験の詳細については、http://it.prometric-jp.com/testlist/ruby/index.htmlをご覧ください。

Ruby Association Certified Ruby Programmer Goldの開始を記念して、「Gold試験開始記念キャンペーン」を実施中です。10月31日(日)までに試験予約すると、通常15,000円(税抜/税込15,750円)の試験が10,000円(税抜/税込10,500円)で受験することができます。対象となる試験は、Ruby Association Certified Ruby Programmer Gold(RY0-200)です。

Ruby技術者認定試験について

Ruby認定試験は、Rubyベースのシステムを設計・開発・運用するエンジニア、Rubyでシステム提案を行うコンサルタント、Rubyを教える講師などを対象とした認定試験制度です。試験合格者は、Rubyアソシエーションにより「Ruby Association Certified Ruby Programmer」として認定されます。認定者は、Ruby技術者としての技術力を公正に評価され、高い水準のRubyによるシステム開能力を持つことを認定されます。このRuby認定試験は、Rubyアソシエーションより委託された伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)によって運営・管理されています。
http://www.ruby-assn.org/ja/certification/examination.htm

Rubyアソシエーションについて

Rubyアソシエーションは、プログラミング言語Rubyの普及と発展のための組織です。Ruby関連のプロジェクトやコミュニティ、ビジネスの関係を強化し、エンタープライズ領域におけるRubyの利用に関する諸問題の解決に取り組むことを目的とします。
http://www.ruby-assn.org/ja/index.htm

プロメトリック株式会社とは

プロメトリックは、試験および評価サービスの世界的なリーディングカンパニーである米国プロメトリックの日本法人です。現在提供している試験は、プロジェクトマネジメントの国際的な資格であるPMP®のほか、世界的な英語能力試験であるTOEFL® 、日本証券業協会の外務員資格試験、主要なIT(情報処理)系の認定資格試験など、500以上の試験があります。
プロメトリックでは、受験可能な試験会場(テストセンター)を全国に200カ所以上配置。コンピュータやインターネットを活用することで、試験実施にかかる物理的な手間や時間、人的コストを大幅に削減できます。

詳細はwww.prometric.jpをご覧ください。

<本件に関するお問い合わせ先>
プロメトリック株式会社
マーケティング部門
お問い合わせフォームはこちら