プロメトリック、公益社団法人 日本証券アナリスト協会の
「プライベートバンカー(PB)資格試験」の試験配信を2013年6月29日より開始

2013年7月19日 日本 東京

プロメトリック株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:ジェームズ・ヘーゲンブッシャー、以下 プロメトリック)はこの度、公益社団法人 日本証券アナリスト協会が主催する日本初の「プライベートバンカー(PB)資格試験」の試験配信を2013年6月29日より開始しました。

プライベートバンカー(PB)とは、富裕層(マス富裕層を含む)のために、金融資産運用のみならず、事業再構築・事業承継を含め生涯あるいは複数世代にわたる戦略をベースとする「投資政策書」を立案し、その実行を長年にわたって支援する専門家のことです。高齢化・少子化が急速に進展し、資産の運用・保全、次世代への資産および事業の円滑な承継、グローバル化への対応などPBの役割が益々重要性を増す中で、50年にわたり金融のプロを育成してきた公益社団法人 日本証券アナリスト協会が創立50周年記念事業の一環としてプライベートバンカー(PB)資格試験を創設したものです。この資格は、初級者から最上級者まで以下の4つに分かれています。

  • PBコーディネーター
  • プライマリーPB
  • シニアPB
  • エグゼクティブPB

プロメトリックは、プライマリーPB資格およびシニアPB資格の試験配信を6月29日より開始しました。また、PBコーディネーター資格試験についても2014年1月11日より配信開始予定です。

【試験実施概要】

資格 試験申込開始日 試験開始日 試験会場
プライマリーPB 2013年5月1日 2013年6月29日 47都道府県全てにある試験会場
シニアPB 2013年5月1日 2013年6月29日
PBコーディネーター 2013年11月13日 2014年1月11日

プライベートバンカー(PB)資格試験の詳細については、http://pf.prometric-jp.com/testlist/pb/index.html をご覧ください。

■公益社団法人 日本証券アナリスト協会とは

公益社団法人 日本証券アナリスト協会は、「証券分析技術の向上、普及及び証券分析業務に従事する者の育成並びに証券分析に関する資料及び情報の収集、普及を図ることにより、証券の円滑な流通の確保及び公正な価格形成と証券投資の健全化並びに個人投資家の資本市場参加促進に資し、もって日本経済の発展に寄与することを目的とする」(定款第3条)公益社団法人です。2012年10月に創立50周年を迎えました。
詳細はhttp://www.saa.or.jp/をご覧ください。

プロメトリック株式会社とは

プロメトリック株式会社は、技術を活用した試験配信・評価ソリューションのプロバイダーとして信頼を得ている米国プロメトリックの日本法人です。能力測定におけるグローバルスタンダードとして、プロメトリックは教育機関、金融機関、官公庁、医療機関、業界団体、一般企業およびIT業界における400を超えるクライアントの試験を年間約1,000万件確実に実施しています。日本では、すべての都道府県に試験会場を設置し、その数は200カ所以上にのぼります。
詳細はwww.prometric.jpをご覧ください。

本文中に記載されている製品名や試験名称は、各社の登録商標または商標です。なお、本文中では、TM、(R)マークは表記しておりません。

<本件に関するお問い合わせ先>
プロメトリック株式会社
マーケティング部門
お問い合わせフォームはこちら