コンピュータ形式のCPA試験、配信数が100万試験に
- CPAの成長の証とAICPA、NASBA、プロメトリックが表明 -

2009年7月8日アメリカ合衆国ニューヨーク州ナッシュビル、メリーランド州ボルチモア

米国公認会計士協会(AICPA)、全米州政府会計委員会(NASBA)およびプロメトリックはこの日、三者が運営にたずさわるコンピュータ形式の米国統一CPA試験が配信数100万試験に到達したことを発表しました。

米国公認会計士協会 会長兼CEO Barry Melancon氏は次のようにコメントしました。「100万試験配信の意義は、CPAの目標よりもはるかに大きいものです。CPAという専門職が魅力ある職業選択として今までにない拡大をみせたため、多くの人たちが米国統一CPA試験を受験しています。われわれの調査では、大学で過去に類をみないほど多くの会計学士および会計修士が授与されています。」

全米統一CPA試験は4つの試験から構成されており、これらの試験に全て合格することが各州での登録申請に必要となります。

全米州政府会計委員会 会長兼CEO David Costello氏は次のようにコメントしました。「CPA試験の100万試験達成は素晴らしいだけにとどまらず、並はずれた成果であるといえます。NASBAおよび州政府会計委員会の会員は、この試験の品質の高さゆえに、教育水準が高く受験準備をしている受験者を引き付けていると自負しています。また、この試験は、受験者の意識を会計および監査報告にとどまらず、公共の利益にも向けさせます。受験者は、CPA合格によって教育成果を確認することができますが、それだけではありません。受験者が社会に貢献し、受験者自身に実りある人生をもたらすきっかけともなるのです。」

2004年4月、米国公認会計士協会、全米州政府会計委員会およびプロメトリックは、コンピュータ形式のCPA試験を導入しました。50州のテストセンター数百カ所、ワシントンDC、プエルトリコ、バージン諸島およびグアムNASBAテストセンターで受験できます。受験者は18ヶ月以内に、以下4つのパートから構成される試験に合格する必要があります。

  • 監査および検証(アテステーション)
  • 経営環境および経営概念
  • 企業財務会計および公会計
  • 法規

この試験は、コンピュータ形式試験に先立ちマークシート方式で年2回、5月と11月に大ホール等で実施されていました。受験者は2日間のうちに全4つのパートを受験する必要がありました。

米国プロメトリック代表取締役社長兼CEO Michael Brannickは次のようにコメントしました。「2004年のCBT化以降、CPAを100万試験配信してきたことは、私たちの配信モデルが成功したことの証です。受験者が試験時間や場所を柔軟に選べるようになったことはもちろん、受験者が操作しやすいインターフェースを実現することができました。このことが成功の鍵であると確信しています。」

プロメトリックについて

ETSの全額出資子会社であるプロメトリックは、テストおよび評価サービスの世界的なリーディングカンパニーとして認知されています。テスト開発、テスト配信およびデータ管理機能を含む包括的なサービスを提供し、試験プログラムを世界に展開するためのサポートを行ないます。現在、学術機関、専門機関、官公庁、企業、およびIT業界450社にわたるクライアントのテストを年間700万以上実施しています。また、163カ国10,000カ所以上のグローバルなテストセンターを通じてテストを配信するとともに、Webを通じて直接受験者にテストを配信しています。

全米州政府会計委員会(NASBA)について

創立101周年を迎えたNASBAは、全米の州政府会計委員会フォーラムを運営しています。全米統一CPA試験、公認会計士の運営管理を実施し、公認会計業務の規制を行っています。NASBAの使命は、規制当局が責任を果たす際に米国公認会計士の有効性を強化することにあります。委員会は各州の会計委員会の情報交換を促し、国内55の委員会の要望に応えています。NASBAの本社はナッシュビルにあります。詳細はwww.nasba.org をご覧ください。

米国公認会計士協会(AICPA)について

米国公認会計士協会は、ビジネス、産業、公共サービス、政府、教育、学校機関および米国外の提携組織に350,000人以上のCPA会員を有する米国CPAの専門団体です。公認会計業務に倫理基準を設け、民間企業、非営利組織、連邦政府および自治体の監査に米国監査標準を設けています。そのほか、全米統一CPA試験を作成し、成績の評価をしています。ニューヨーク、ワシントンDC、ノースカロライナ州ダラム、ニュージャージー州ユーウィングおよびテキサス州ルイスヴィルにオフィスがあります。詳細はwww.aicpa.org/ をご覧ください。