プロメトリック、米国コネチカット州保険局と独占契約

2009年7月28日アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア

テスト・評価サービスの世界的なリーディングカンパニー、米国プロメトリックはこの日、試験配信および継続教育サービスに関する契約更改にあたり、コネチカット州保険局がプロメトリックと新たに独占契約を締結したことを発表しました。

コネチカット州保険局では、プロメトリックが開発し所有する”bank-based testing”というシステムを採用します。これはプロメトリック社内の熟練した試験開発チームが作成したもので、米国内で全国的に使える幾千もの保険の問題を利用できるシステムです。各試験問題が幾千もの試験問題のなかから無作為に出題され、各受験者がまったく異なる試験を受験することになります。2人として同じ問題の試験を受験することがないため試験の完全性を保つことができ、合格者の知識が暗記ではなく適切な学習によるものであることを保証します。

今後は、同州保険局の全試験が日時、場所を自由に選べるプロメトリックテストセンターでのみ受験可能となります。また、コネチカット州周辺には随所にプロメトリックのテストセンターがあるため、受験者の利便性は高まります。

プロメトリック クライアントサービス・セールス 部長 Bill Murtaghは次のようにコメントしました。「プロメトリックの”bank-based testing”の配信は、受験者の知識水準を正確に測定するための安全性の高い方法です。今回、コネチカット州保険局がこのサービスを評価し、プロメトリックを選んでくれたことを嬉しく思います。今回、同州保険局が試験配信および継続教育の委託先をプロメトリックに戻すことによって、同州保険局が受験者に予約、テストセンター等の点で利便性を提供できるようになるものと自負しています」

プロメトリックについて

ETSの全額出資子会社であるプロメトリックは、テストおよび評価サービスの世界的なリーディングカンパニーとして認知されています。テスト開発、テスト配信およびデータ管理機能を含む包括的なサービスを提供し、試験プログラムを世界に展開するためのサポートを行ないます。現在、学術機関、専門機関、官公庁、企業、およびIT業界450社にわたるクライアントのテストを年間700万以上実施しています。また、163カ国10,000カ所以上のグローバルなテストセンターを通じてテストを配信するとともに、Webを通じて直接受験者にテストを配信しています。