プロメトリックとInternational College of Professional Selling、
セールスのプロフェッショナル認定資格のグローバル配信に関して契約を締結

2012年2月23日 アメリカ合衆国メリーランド州 ボルチモア

テスト開発・配信サービスのプロバイダーとして市場をリードし信頼を得ているプロメトリックと、セールスのプロフェッショナル認定資格の世界的プロバイダーであるCollege of Professional Selling (ICPS)は、「Diploma in Professional Selling 」および「Graduate Diploma in Sales Coaching」試験のCBT配信に関して契約を締結すると発表しました。アイルランドに本拠地を置くICPSは、セールスのプロフェッショナルに対して彼らとその雇用主の業績が向上するよう、キャリアに特化した認定資格の付与に尽力しています。

今までは学校内に限って実施されていた試験でしたが、ICPSは2012年以降、プロメトリックの安全で信頼性の高いグローバルなテストセンターネットワークを活用し、アイルランド、イギリスそして中東まで試験実施規模を拡大させる予定です。「Diploma in Professional Selling」および「Graduate Diploma in Sales Coaching」試験を受験できる場所が増えることで、セールスのプロフェッショナルたちが受験しやすくなり、ICPSも世界的なニーズに応えることができるようになります。

「2009年の設立以降、ICPSは国際的に広く認知され、かつ信頼のあるセールス教育のグローバルプロバイダーとして世界を牽引してきました。その顧客にはコカコーラ、チューリッヒ、アップル、エーオン*などがあります。」ICPSのCEO、Mairead Cosgrave氏は述べています。「革新的に一体化したわれわれの試験と教材の活用には25年の実績があり、次のステップは資格試験を’輸出’することにあります。世界中の学生にとってICPS独自のセールスに関するこの認定試験がより身近なものになることを期待しています。また、すべての学生およびパートナーに対するサービス向上のため、プロメトリックとの提携を楽しみにしています。」

「プロメトリックはCBT試験の利点を活かして世界中のクライアントをサポートし、国境を越えた試験拡大を実現させてきました。」プロメトリックのイギリス/アイルランド カントリーマネジャー、Garrett Sherryは述べています。「プロメトリックは、高い顧客サービスレベル、信頼性のある基盤そして確実な安全対策などの試験関連の品質、費用効率向上のため10年以上にわたってアイルランドおよびイギリスのクライアントをサポートしてきました。アイルランドを本拠地として新規に立ち上げた試験作成チームのICPの試験作成構想に対するサポート態勢は十分整っており、ICPSの試験プログラムのさらなる発展の一助となるでしょう。」

*エーオン・コーポレーション(Aon Corporation)はアメリカ合衆国・シカゴに本社を置く保険関連企業

プロメトリックについて

ETSの全額出資子会社であるプロメトリックは、テスト開発と配信業務のプロバイダーとして信頼を得ています。プロメトリックが持つ、市場をリードするテスト開発とテスト配信のサービスは、試験プログラムを世界に展開するためだけではなく、試験の結果を正しく計測するためのサポートも行います。現在、学術機関、専門機関、官公庁、企業、およびIT業界400社にわたるクライアントの試験を年間1,000万件以上実施しています。また、160カ国10,000カ所以上のグローバルな試験会場を通じて世界中に試験を配信するとともに、Webを通じて直接受験者に試験を配信しています。
詳細はwww.prometric.com をご覧ください。

ICPSについて

ICPSは、BTSiグループの一員で、世界的に広く認知されている販売、販売管理、販売指導に関する教育を提供することで、セールスに関する専門性を促進させることを主な目的としています。ICPSは、セールスに関する高度な資格を幅広くそろえ、セールスの専門性への近道となります。またセールスに携わるすべての人に対し、それぞれがめざすキャリアに沿うような教育の道筋を示してくれます。
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.businessandtrainingsolutions.com