プロメトリック ARMとInternational Software Engineering Certification Programの配信契約を締結

2012年4月23日 アメリカ合衆国メリーランド州 ボルチモア

テスト開発・配信サービスのプロバイダーとして市場をリードし信頼を得ているプロメトリックとイギリスのARMは、新規試験であるAccredited Engineer Certification Programの開発および配信について契約締結したと発表しました。同試験はまず2012年半ばに中国、台湾で、その後グローバルに拡大し米国、インド、西ヨーロッパでの配信を開始します。

ARMのAccredited Engineer資格はテクノロジー分野の専門家が自らの差別化をはかるうえで重要なツールとなります。雇用主、特にARMベースのチップ設計を活用し多くの製品を製造している企業は、自社の従業員が業界内でも高度な技術と資格を有しているという新しいレベルの確信を得られることでしょう。

プロメトリックは全面的な試験作成ソリューションの提供と、グローバルなCBTの試験会場ネットワークを通じた安全・確実な試験配信を行います。

「ARMは好調なパートナーとのエコシステムのさらなる刷新と製品価値向上のため、新規ビジネス開発に投資しています。」ARM ServicesのVice President and General Manager、Paul Elbro氏は述べています。「プロメトリックと共に作成するARMのAccredited Engineer Certification ProgramはARMテクノロジーを統合した製品設計および開発に関して実証可能な技術を持ったエンジニアを増やすための重要な鍵となるでしょう。ARM Accredited Engineer Certificationはエンジニアおよびエンジニアリングを学ぶ学生にとって、自らを差別化するための重要なツールとなることでしょう。」

ARMはプロセッサの知的所有権を設計し、セミコンダクタやシステム開発の業界トップ企業の多くにライセンス提供しています。イギリスのケンブリッジに本社を置く同社は、250を超えるパートナーに対してそのテクノロジーに関するライセンス供与を行っています。

「ARMのような一流の知的所有権開発企業にとってこの試験は、従業員の専門知識を測るうえで効果的なツールとなるでしょう。」プロメトリックのChief Operating Officer、Charles Kernanは述べています。「ARMとのパートナーシップに期待しており、エレクトロニクス市場で差別化をはかるうえで必要とされる試験作成および配信ソリューションを提供できることを心待ちにしています。」
ARMについてはこちらをご覧ください。
http://www.arm.com/

プロメトリックについて

ETSの全額出資子会社であるプロメトリックは、テスト開発と配信業務のプロバイダーとして信頼を得ています。プロメトリックが提供する市場をリードするテスト開発とテスト配信のサービスは、試験プログラムを世界に展開するためだけではなく、試験の結果を正しく計測するためのサポートも行います。現在、学術機関、金融、官公庁、ヘルスケア、専門機関、一般企業、およびIT業界400社にわたるクライアントの試験を年間1,000万件以上実施しています。また、160カ国10,000カ所以上のグローバルな試験会場を通じてテストを配信するとともに、Webを通じて直接受験者にテストを配信しています。
詳細はwww.prometric.com をご覧ください。