MyItemWriter

―試験作成アプリがPrometric.comからダウンロード可能に―

2012年11月6日 アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア

試験作成・配信サービスのプロバイダーとして市場をリードし信頼を得ているプロメトリックは、新しいアプリであるMyItemWriterが世界で初めてダウンロード可能になったと発表しました。ラップトップ版とデスクトップ版のアプリがあり、ダウンロードは無料です。

「MyItemWriterは試験作成プロセスに世界最高の知性を巻き込むことを可能にします。」プロメトリックのPresident and CEO、Michael Brannickは述べています。「試験団体はMyItemWriterを活用することで、インターネットにアクセスできる世界中のSME(対象分野の専門家)に対して、自分たちの試験に貢献してもらえるように声を掛けることができます。」

アプリのダウンロードは簡単かつ安全です。いったんアプリをインストールしてしまえば、その次に各専門家が新しい試験問題を共有しようとするまでインターネット接続は必要ありません。インターネットに接続されると、データは暗号化されレビューのため指定されたユーザーのアイテムバンクに送信されます。

「とても聡明で有能な人々が今日の試験を作成しています。しかし、今は試験作成に参加していないその他の聡明で有能な人々は、どれぐらいいるのでしょう。そういった人たちの貢献が、どのように試験品質の向上につながるのでしょう。」Brannickは続けます。「私たちはそれを知りたいのです。MyItemWriterを活用することで生まれる試験作成プロセスの変化にご期待ください。」

アイテムは問題、解答および測定理論(サイコメトリクス)で成り立っており、資格、免許、認定制度の試験における基本となるものです。ひとつのアイテム作成のコストは250ドルから1,000ドルもしくはそれ以上と幅広く、また一試験あたりのアイテム数は何百にもおよびます。

MyItemWriterはクラウド技術を活用しており、モバイルインターフェイスを利用することでどんな試験分野の専門家でも試験問題の作成、再検討、承認ができます。アプリを利用するのにインターネット接続は必要ありません。いったん試験問題を共有する準備が整えば、接続、アップロードは簡単です。ファイルは暗号化されたうえで、一連のレビューや承認を受けるために、Webを介してプロメトリックの高い評価を受けているIntelitestアイテムバンクプラットフォーム(もしくはその他の指定アイテムバンク)へ安全に送信されます。

プロメトリックについて

ETSの全額出資子会社であるプロメトリックは、技術を活用した試験配信・評価ソリューションのプロバイダーとして信頼を得ています。能力測定におけるグローバルスタンダードとして、プロメトリックは学術機関、金融、官公庁、ヘルスケア、専門機関、一般企業、およびIT業界400社にわたるクライアントの試験を年間約1,000万件確実に実施しています。イノベーションや業務プロセスの自動化により、プロメトリックはクライアント着想のアイデアに基づいて品質、速さ、コストのいずれの面においても優れたサービス向上を実現し、各クライアントが人材を適切なタイミングで適材適所起用することをサポートしています。またプロメトリックは、160カ国8,000カ所以上のグローバルな試験会場を通じて試験を配信するとともに、Webを通じて直接受験者に試験を配信しています。
詳細はwww.prometric.comをご覧ください。

本文中に記載されている製品名や試験名称は、各社の登録商標または商標です。なお、本文中では、TM、(R)マークは表記しておりません。